歯牙移植、歯根分割(ヘミセクション・トライセクション) | 歯周病治療ペリオド | 東京国際クリニック/歯科

東京国際クリニック / 歯科

科学的根拠に基づいた歯周病治療

 

MENU

CLOSE

CLOSE

 
 

世界基準の歯周病治療 ペリオド

歯牙移植、歯根
分割術

TRANSPLANTATION

TREATMENT

抜歯を避けたい方へ

「歯が抜けてしまったら、
インプラントや入れ歯・ブリッジで補う」
――こう考えている方が多いと思います。
この3つ以外にも、
歯を補う・残す方法が
あることを知っている方は、
ほとんどいらっしゃらないと思います。
東京国際クリニック/歯科では、
可能性がある限り、患者さまご自身の
歯を残せるように努めています。

これは、どんなに優れた人工物でも、
天然歯にはかなわないからです。
もちろん、当院でもインプラント治療を
行っておりますが、
その前に歯周病治療に
よって歯を残せる可能性を追求しますし、症
状に応じて
「歯牙移植」「歯根分割術」
いった手法で患者さまご自身の歯を
生かす道も探っていきます。

世界基準の歯周病治療

できるだけ歯を
残す道を探ります

歯牙移植(歯の移植)

歯牙移植(歯の移植)

ご自身の余っている歯(親知らずなど)を抜歯して、歯を失ったところに移植するのが歯牙移植(歯の移植)です。歯牙移植は、歯のないところに十分な量の骨があることや、移植する歯がむし歯・歯周病でないこと、移植する歯の根の形態が複雑でないことなどが条件になります。歯牙移植を行うにあたって注意すべきことは、セメント質(セメント芽細胞)や歯根膜(歯根膜細胞)が生きたままの状態で移植することです。歯を抜く際にゴリゴリと歯根を傷付けてしまうと、歯根膜やセメント質が死んでしまいます。そうなると、移植したとしても付着が悪く、再度トラブルを起こして十分に機能しなくなってしまうのです。


歯根分割術
(ヘミセクション・トライセクション)

歯根分割術
(ヘミセクション・トライセクション)

歯根分割術とは、歯周病やむし歯などで抜歯が必要になった場合に歯根を分割して、悪いほうの歯根を抜き、使える歯根を残す方法です。下の奥歯の根は2本足で、上の奥歯の根は3本足になっていますが、歯周病やむし歯によって、そのうちの1本の足が使えなくなってしまう場合があります。その際に、悪い歯根だけを分割して取り除き、健康なほうの歯根は残します。また、欠損した部位に健康な歯根を分割して移植することも行います。歯根の1/2のみ抜歯する手法を「ヘミセクション」、1/3のみ抜歯する手法を「トライセクション」と言います。歯根が1本失われるため、処置後はブリッジで補うのが一般的です。


世界基準の歯周病治療

PERIOD.における
歯牙移植、歯根分割術

できるだけ歯を抜かずに残す道を探す

歯牙移植や歯根分割術をおこなう際にもっとも配慮すべきことは、歯根膜細胞とセメント芽細胞を傷付けないように抜歯すること――これに尽きます。もし損傷した細胞が顎の骨に触れると、その部分は骨性癒着を起こし、移植した歯根は抜け落ちてしまうのです。歯牙移植・歯根分割術を成功させるためには、正しい知識と専門的な技術が欠かせません。この実績が豊富なのは、当院のアドバンテージの一つだと自負しております。

世界基準の歯周病治療を提供する
東京国際クリニック/歯科の
歯牙移植・歯根分割術

患者さまの歯を残すことを
最後まであきらめません。
歯周病の専門医だからこそできる
ご自身の歯を残す治療法をご提案します。

RESERVATION

無料カウンセリング・ご予約はこちら

PERIOD.なら歯周病菌を
徹底的に除去できます。
まずは歯周病の専門医による
無料カウンセリングを。

電話受付10:00~19:00(月〜金曜、第3土曜日)

診療時間
10:00~19:00

最終受付 18:00 ※土日祝日は休診
(ただし、第3土曜日は診療)

JRをご利用の方

「東京駅」八重洲南口より徒歩8分

「有楽町駅」京橋口より徒歩5分

東京メトロをご利用の方

有楽町線「有楽町駅」D9出口より徒歩4分

有楽町線「銀座一丁目駅」6番出口より徒歩1分

銀座線「銀座駅」A13出口より徒歩5分

銀座線「京橋駅」3番出口より徒歩3分

監修者情報

公開日:2015.11.25

更新日:2018.12.14

清水智幸 東京国際クリニック/歯科 院長

清水智幸(しみずともゆき) 
東京国際クリニック/歯科 院長

歯学博士。日本歯科大学卒業後、近代歯周病学の生みの親であるスウェーデン王立イエテボリ大学ヤン・リンデ名誉教授と日本における歯周病学の第一人者 奥羽大歯学部歯周病科 岡本浩教授に師事し、ヨーロッパで確立された世界基準の歯周病治療の実践と予防歯科の普及に努める。歯周病治療・歯周外科の症例数は10,000症例以上。歯周病治療以外にも、インプラントに生じるトラブル(インプラント周囲炎治療)に取り組み、世界シェアNo.1のインプラントメーカー ストローマン社が開催するセミナーの講師を務めるなど、歯科医師の育成にも力を入れている。

ACCESS MAP

アクセスマップ

東京国際クリニック / 歯科

院長:清水智幸

〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-6 
銀座レンガ通り福神ビル5F

TEL:03-5220-2100