全身の疾患につながる歯周病 | 歯周病治療ペリオド | 東京国際クリニック/歯科

東京国際クリニック / 歯科

科学的根拠に基づいた歯周病治療

 

MENU

CLOSE

 

MENU

CLOSE

CLOSE

 

MENU

CLOSE

無料カウンセリング・ご予約はこちら

TEL:
03-5220-2100

受付時間 / 10:00〜19:00(平日、第3土曜日)

CLOSE

 
 

東京国際クリニック / 歯科

歯周病コラム

COLUMN

この記事をシェアする

全身の疾患につながる歯周病

全身の疾患につながる歯周病

誤喋性肺炎の原因にも

歯周柄は口腔内だけの病気ではありません。歯周病が進行すると、高齢者の方に多いとされている誤喋性肺炎を引き起こすことがあります。「誤噂」とは、日から食道へ入るべきものか気管に人ってしまうことです。
誤燕により口腔内の歯周病出が唾液と共に肺の中に入り込むと、肺炎を起こすリスクが高まります。特に食物と細菌が同時に人ってしまうと直症化しやすいという報告があります。
 その他、歯周病が引き起こす全身疾患では糖尿病が挙げられます。糖尿病にかかっている人は歯周病になりやすく、逆に歯固病に感染すると糖尿病になりやすいというデータもあります。
 また、脳血腎疾患や感染性心内膜炎、関節リウマチなども歯固病との因果関係があると言われています。

歯周病はなぜ起こるのか

こうした全身への影響がある歯周病はどのように起こるのでしょうか?歯周病菌はまず歯茎の炎症や出血を伴う1歯肉炎]を引き起こします。悪化すると偉を支える骨(歯槽骨)にまで影警を及ぼす歯周病(歯周炎)」へと進行するのです。
 初期の歯周病では、痛みなどの 自覚症状が乏しいため異変に気付く人はほとんどいません→ その後、出間 が見られ、廂茎から膿が出たり、口呉がひどくなり、外見上は歯が長く見えてきます。これは、歯周病によって歯を支える歯槽骨が溶け出すことで歯茎 が痩せて下にさがってくるためです。やがて歯がぐらついて最終的には抜けてしまうのです。

「歯性病巣感染」とは

歯周病に感染すると歯茎から血管内に細菌が侵入し、血流にのって全身性の感染症を引き起こします。これを「歯性病巣感染」と言います。
しかし1013個も存在する口腔内の細菌は、全てが悪い細菌とは言えません。良い細菌も中には存在します。無害な細菌と害を及ぼす細菌とのバランスが重要です。加齢や体調により抵抗力が落ちてくると、どうしても害を 及ぼす細菌の方が優位になり感染を 引き起こしやすくなります。
ですから口腔内の細菌を全てなくす必要はありませんし、それは不可能なことです。どのようにして無害な細菌の割合いを多くするのかが歯周病予防のキーとなります。

全身疾患を診ながら進める治療

歯性病巣感染で感染が全身に広がっても、なかなか歯科と医科の連携が難しいのが日本の医療の現状です。歯科単独ではなかなか進める事ができない歯性病巣感染の治療は、当クリニックならではの「医科との強い 連携」により可能となります。糖尿病や感染性心内膜炎であれば循環器専門の高橋院長、誤嚥性肺炎であれば呼吸器科の塚田医師らとタッグを組み、日々歯性病巣感染の治療を行っております。

予防は歯磨きと定期的なメンテナンス

歯周病を予防するには正しい歯磨きの実践と、歯科医院での定期的なメンテナンスが欠かせません。もちろん、歯周病を予防する歯磨きの方法もご指導させていただいております。また、定期的なメンテナンスは口腔内の状態にもよりますが、3ヶ月から半年 に1回程度をお考えいただくようにしております。
東京国際クリニック / 歯科では、歯周病治療こそがすべての歯科治療のはじまりだと考えています。当クリニックがご提供する独自の歯周病治療 「PERIOD.®(ペリオド)」は、歯周病学の世界最高峰であるスウェーデン王立イエテボリ大学の基礎研究に基づいた治療法で、超音波スケーラーやアミノ 酸パウダー、レーザーなどを口腔内の状態に応じて組み合わせて使用することで、歯周病菌を徹底的に除去していきます。

この記事をシェアする

監修者情報

公開日:2019年7月5日

更新日:2019年10月17日

清水智幸 東京国際クリニック/歯科 院長

清水智幸(しみずともゆき) 
東京国際クリニック/歯科 院長

歯学博士。日本歯科大学卒業後、近代歯周病学の生みの親であるスウェーデン王立イエテボリ大学ヤン・リンデ名誉教授と日本における歯周病学の第一人者 奥羽大歯学部歯周病科 岡本浩教授に師事し、ヨーロッパで確立された世界基準の歯周病治療の実践と予防歯科の普及に努める。歯周病治療・歯周外科の症例数は10,000症例以上。歯周病治療以外にも、インプラントに生じるトラブル(インプラント周囲炎治療)に取り組み、世界シェアNo.1のインプラントメーカー ストローマン社が開催するセミナーの講師を務めるなど、歯科医師の育成にも力を入れている。

RESERVATION

無料カウンセリング・ご予約はこちら

PERIOD.なら歯周病菌を
徹底的に除去できます。
まずは歯周病の専門医による
無料カウンセリングを。

電話受付10:00~19:00(月〜金曜、第3土曜日)

診療時間
10:00~19:00

最終受付 18:00 ※土日祝日は休診
(ただし、第3土曜日は診療)

JRをご利用の方

「東京駅」八重洲南口より徒歩8分

「有楽町駅」京橋口より徒歩5分

東京メトロをご利用の方

有楽町線「有楽町駅」D9出口より徒歩4分

有楽町線「銀座一丁目駅」6番出口より徒歩1分

銀座線「銀座駅」A13出口より徒歩5分

銀座線「京橋駅」3番出口より徒歩3分

ACCESS MAP

アクセスマップ

東京国際クリニック / 歯科

院長:清水智幸

〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-6 
銀座レンガ通り福神ビル5F

TEL:03-5220-2100